• HOME
  • こころ治療院の3つのポイント
  • POINT 1 「経営に専念できる仕組み」

こころ治療院にご参入頂いている9割が、この介護・医療業界の未経験者や異業種からの参入となっております。

弊社もこの治療院のパッケージを作るにあたり、異業種から参入して参りました。

その為、業界特有の慣例等にとらわれること無く、サービス業として誰もが同じ志で、
同じサービスを提供できるよう環境づくりを行って参りました。
経営者と実際にサービスを提供する施術者との業務の役割分担を整理し、何をいつだれが、
どのようにするべきかを明確にし検証していくことで、経営者として専念できる仕組みを構築致しました。

経営に専念できる仕組みがあることで、本事業での安定収益とともに、他事業への関りやマネジメントも行え、
多角的に経営されていらっしゃるオーナー様が多いのが事実です。

経営スタイルは、オーナー様に合わせてアレンジ出来ますので、参入の際には、
どのようなスタイルで運営を目指されていらっしゃるかをヒアリングし、ご提案させていただきます。

  • POINT 2 「施術者確保に強い仕組み」

訪問医療マッサージ事業の最大のポイントは、国家資格者の「雇用」と「安定」となります。

これまでは、訪問医療マッサージと言えば、あん摩マッサージ指圧師のみの雇用スタイルが主流でした。

こころ治療院では、人員確保にバリエーションがあるという強みがあります。
「鍼灸師」のみ
「あん摩マッサージ指圧師」のみ
「あん摩マッサージ指圧師+鍼灸師」の資格保有者
それぞれの資格保持者が、チームとなり、活躍できるパッケージにしております。

雇用のスタイルも、正社員・業務委託・パートアルバイト等様々なケースに合わせた運営ができます。

  • POINT 3 「利益の出やすいビジネスモデル」

こころ治療院では、訪問医療マッサージならではの固定費が低い部分以外に、
運営で必要な人員を必要最小限で対応できるような仕組み・システムを提供させて頂いております。

また、本部手数料についても、上限を設定しており、
加盟店様の運営状況に合わせて、利益を確保して頂けるようなビジネスモデルとなっております。